株式会社ワイルドシンク
デザインよりもまずデザインを。されど、デザイン
デザインよりもまずデザインを。されど、デザイン
デザイン よりも まず戦略を。
されど、デザイン

あなたの会社に眠る
原石を発掘し磨きあげ
輝く価値を生む


原石を発掘

デザイン思考を用いて企業の資源の中から
時流を踏まえた次の一手となる原石を発掘します。


磨く

発掘した原石を”人へもたらす価値”を元に考えた
実行可能な戦略へと磨き上げます。


光らせる

また、それぞれの戦略を実現するカタチにし
経営の核となるイノベーションを生み出します。

コンセプト / AB3C分析

Concept / AB3C

企業都合の商品やサービスではなく世界中に本当に必要とされるモノやコトを生み出すため、ヒト中心設計で戦略を策定します。

戦略とは

目的を達成するためのシナリオ=戦略です。ワイルドシンクではAB3C分析を用いてデザイン思考でユーザーの求めている価値」=Benefit(ベネフィット)「選ばれる理由」=Advantage(アドバンテージ)を可視化し、「誰に何を伝えればいいか」を明確にします。

AB3Cを知ることで「自社がユーザーから選ばれているほんとうの理由」が見えてきます。

AB3Cを知ることで、
自社がユーザーから選ばれている
ほんとうの理由が見えてきます。

3Cの図

ユーザーを知る

Customer

どんなユーザーが自社を利用したいと思うのか、
ユーザーの求める価値(ベネフィット Benefit)を明確にします。

3Cの図

自社を知る

Company

現状を整理し、自社にしかできない強みを探ります。

3Cの図

競合を知り選ばれる理由を明確にする

Competitor

同業種に限らず、競合になり得る他社と比較した時、
選ばれる理由(差別的優位点 Advantage)を導き出します。

AB3C分析の流れ

経営者様の価値観、想いをカタチにするためじっくり時間をかけてヒアリングさせていただき、情報を基に必要な調査を行い客観的な視点から分析を行い結果を共有します。経営者様と情報交換をし結果をすり合わせながらAB3Cフォーマットで可視化し戦略の成立を目指します

1

コンサルティング

パートナーが経営者様にヒアリングし、デザイン思考で改善策を示します。

調査
2

デザインリサーチ

デザインするための調査・分析を行い、プロトタイプをAB3C分析に落とし込みユーザーテストを行います。

分析
3

AB3C分析の
成立・共有

デザインリサーチで改善を重ね、共有した社内からの意見も反映し、AB3C分析の精度を上げ戦略の成立を目指します。

AB3C分析の成立・共有

1コンサルティング

パートナーが経営者様にヒアリングし、デザイン思考で改善策を示します。

調査

2デザインリサーチ

デザインするための調査・分析を行い、プロトタイプをAB3C分析に落とし込みユーザーテストを行います。

分析

3AB3C分析の成立・共有

デザインリサーチで改善を重ね、共有した社内からの意見も反映し、AB3C分析の精度を上げ戦略の成立を目指します。

AB3C分析の成立・共有

1ヒアリング

お話を伺い、現状や経営者様の価値観を掘り起こしていきます。

調査

2調査・分析

調査で得た内容のほか、会社や経営者様へのヒアリングを基に分析を行います。

分析

3戦略立案・共有

出来上がった3C分析・一気通貫表を会社に共有。相違がないか確認します。

戦略立案・共有

戦略をカタチにする

AB3C分析で成立した戦略から何をすべきか提案し一貫してサポートできるのは、私たちが長年のデザイン会社としての経験からデザインコンサルティング会社として企業のブランドパートナーとしてサポートを行っているから。他のデザイン会社やコンサル会社にない「ワイルドシンク」ならではの強みです。

AB3C分析で成立した戦略から何をすべきか提案し一貫してサポート ワイルドシンクは戦略を一気通貫に表現します

コンセプト / プロジェクト実行支援

Concept / Project execution support

デザインコンサルティングで、持続的成長をさせるためワイルドシンクではプロジェクトの企画提案と実行支援を行い根本的な問題が解決できる人材を社内に育成します。

お客様の声

Customer's voice

小田原ガス 小嶋様

ユーザー目線で考えた戦略が
効果を生み、
イベントは大成功!

小田原ガス株式会社 営業部 小嶋 尊志 様

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷 友希代

経営のスピードをあげたい、大きく変革したい、
コロナ禍で企業が直面した課題について
新しいことに取り組むにはデータが揃っていない、前例がない。

しかし可能性を感じるという主観的な情報、
抽象的な情報、決断しなければいけない局面にきています。

その様な状況で私たちワイルドシンクは
AB3C分析を軸とした戦略策定、そして社内への共有、
戦略に基づくデザインそれらを
遂行するためのプロジェクト実行支援までをサポートします。

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷友希代
経営のスピードをあげたい、大きく変革したい、
コロナ禍で企業が直面した課題について
新しいことに取り組むにはデータが揃っていない、前例がない。

しかし可能性を感じるという主観的な情報、
抽象的な情報、決断しなければいけない局面にきています。

その様な状況で私たちワイルドシンクは
AB3C分析を軸とした戦略策定、そして社内への共有、
戦略に基づくデザインそれらを
遂行するためのプロジェクト実行支援までをサポートします。

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷友希代
経営のスピードをあげたい、大きく変革したい、
コロナ禍で企業が直面した課題について
新しいことに取り組むにはデータが揃っていない、前例がない。

しかし可能性を感じるという主観的な情報、
抽象的な情報、決断しなければいけない局面にきています。

その様な状況で私たちワイルドシンクは
AB3C分析を軸とした戦略策定、そして社内への共有、
戦略に基づくデザインそれらを
遂行するためのプロジェクト実行支援までをサポートします。

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

よくあるご質問

FAQ

よくいただく質問をご紹介しています。

お問い合わせ

Contact Us

この度は、私共ワイルドシンクにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
ご依頼・お見積り、ご質問など、お気軽にお問合わせください。
担当者より弊社営業日の2、3日以内に折り返しご連絡させていただきます。
お急ぎの際は、お手数ですがお電話にてお問合わせください。

Copyright © 2019 株式会社ワイルドシンク All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る